毒親持ちだけど毒親になりたくない

二人の子をもつかあちゃんです。いわゆる毒親と言われる母親を持ってることに最近気づきました。毒親生まれ毒親育ち、そんな私の過去の話、現在の話を書いていきます。毒親もちだけど前向きに楽しくいきてますよーー!

毒親うまれ毒親育ちが子どもを育てる複雑な気持ち

f:id:okamamablog:20181001234815j:image

 

こんにちわ!

毒親うまれ毒親育ち次女のM氏です!

 

15歳で子どもを授かり

4人の子を産んだ母の話ではなく

 

今日は子どもを産んでからの私の葛藤や

心情を書きたいなと思います。

 

 

私は母からずーっと

 

「お前は私に似ているから

   絶対デキ婚する」

 

と謎の呪いをかけられておりました。

 

その呪いのおかげなのか

それは分かりませんが

 

見事に先に入籍をし式も済ませ

その後子どもにも恵まれることになりました。

 

勘違いしないでいただきたいのが

私はデキ婚に差別的な思いを

持っているわけではありません。

 

むしろ授かって結婚なんて素敵!!

と思っています。

 

私は結婚式がどうしてもやりたかったので

先に入籍やな!

という流れになっただけで。

 

母に呪いのように言われてて

 

そうなりたくない

 

 

という気持ちも少なからずありましたが。

 

デキ婚に対してなにもないので

そこは気になさらないでくださいね♡

 

 

子どもを産んで、母が病気になって

嫌なこともたくさん言われ

嫌な思いもたくさんしました。

 

改めて私の親は毒親なんだ

 

と思ってからは

家庭のこと育児のことに対しての

葛藤がものすごくありました。

 

 

絶対に母のようになりたくない!

 

と思っていたのに

長男に手を上げてしまったとき

 

心の中がドロドロに変化していく感じが

ありました。

フラッシュバックというのか?

 

自分自身の幼い頃味わった母への恐怖を

思い出して

同じことをしてしまったという

罪悪感をものすごく感じました。

 

 

もともとお酒が大好きだった私。

友人と飲み会に行き

帰りが少し遅くなってしまったときも

自分は母親として

最低なことをしているんじゃないか

と落ち込んだ日もあります。

 

 

夫の思いを家族を無視して

ひたすら実家に通い続けた日々。

 

危うく本当に自分の家庭を崩壊させて

しまうんじゃないか

という時期もありました。

 

 

私は本当に子どもたちを愛せるのか?

 

私なんかが子育てしても大丈夫なのか。

 

母のように離婚になってしまうのではないか。

 

 

そんなことを考える日も

多くありました。

 

 

長男1歳半くらいの頃

下の子をお腹に妊娠していたのもあり

情緒不安定になっていた私。

 

本当にこのやり方で

この子育てで大丈夫なのかな

 

この子たちはこれで

幸せなんだろうか

 

私は母親のようになっていないかと

 

来る日も来る日も悩みました。

なんでもない日に

急に泣いたり不安定な日々が続きました。

 

でもある時夫と

幼稚園、保育園にいれるのかいれないのか

という話になったとき

 

ふと自分の不安な気持ちを漏らしました。

 

私は家のことのほとんどを夫に

話しています。

 

彼は一般的な家庭に育っているから

共感はしてもらえないけど

 

いつも話は聞いてくれていたのです。

 

 

そして今回も不安に思っている話を

したときに

 

「たしかに親子だけどMと母は

   そもそも違う人間じゃん。

   だから大丈夫でしょ。

   子どもたち毎日笑って過ごしてるし

   楽しそうだしね。

   それだけでいいんじゃない」

 

 

とあっさりといわれまして。

 

この話をしたあとに

 

そっか、私は母とは違う人間なんだ!

彼女に育てられたからといって

母みたいになることもないし

なるかもしれない!!

 

なんて不安も抱える必要なかったんだな。

 

ってやっと思えました。

 

 

それでもやっぱり不安になる日は

あります。

ドロドロした気持ちになります。

 

でもそのたびそのたび原点に戻って

夫が言ってくれた言葉を思い出します。

 

 

そして母みたいになりたくない自分

 

も認めてあげることにしました。

 

 

母みたいになることがこんなにも嫌だったんだね!!!

私って!!!!

 

 

改めて認めてあげると

少し心が軽くなります。

もやもやが解消されます。

 

同じように思ってる方がいたら

ぜひやってみてほしい。

 

あなたは親とは違う人間なのよ。

 

だから同じになる必要はない

 

同じかもしれないという不安を

抱く必要もない。

 

 

もしそうかもしれないと思ったら

自分を認めてあげて。

 

こう思ってるんだな私って。

 

 

 

一人で解決できそうにないときは

近くにいる信頼できる人を頼って。

 

いなければ今からでも遅くないよ、

これから作りましょう。

 

手を差しのべてくれる人は

絶対にいます。

 

私たちだって明るい未来を描いて

いいんですよ😊💓💓💓💓

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございました!!

 

ランキングに参加しています。

 

応援よろしくお願いします😊

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村