毒親持ちだけど毒親になりたくない

二人の子をもつかあちゃんです。いわゆる毒親と言われる母親を持ってることに最近気づきました。毒親生まれ毒親育ち、そんな私の過去の話、現在の話を書いていきます。毒親もちだけど前向きに楽しくいきてますよーー!

小学生みたいないじわるをする毒母

f:id:okamamablog:20180928235112j:image

スポンサーリンク

U-NEXT

 

 

こんにちわ!

 

毒親うまれ毒親育ち

 

次女のM氏です👏✨

 

15歳で子どもを授かり

4人の子を産んだ母の話です。

 

わりと最近の話です。

(といっても数年前ですがw)

 

私の姉E氏が毒姉だった時代がありました。笑

 

今では仲良しでなんでも話せる姉ですが、

 

一時期姉も母のせいで

荒れていたんですね。。

 

そんな時期

 

私もなるべく姉と顔を合わせたくない

と思っている時がありました。

 

ずるいとかひどいとか

色々な感情を姉に抱いていたと思います。

 

この思いを抱いてしまった原因は

また書きますね。

 

顔を合わせたくないな〜と思っているのに

 

なぜか私が母の元に遊びに行く!

と連絡を入れると

 

必ずといっていいほど

姉E氏が一緒にいるのです。

 

おかしいな〜と思っていたし、

なんでだろ。と思っていたので

弟たちに聞くと

 

母が誘ってたよ。

 

とのこと。

 

 

 

え???????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうして私の頭の中に

大量のハテナが浮かんだかというと

 

私はこのときまだ母は偉大なる

お母様で大好きな存在でしたので

 

ほんっっっっっとに

 

なんっっっっっっでも

 

母にまず相談していたのですよ。

 

だから母は私が姉に会いたくないと

思っていることももちろん知ってたわけです。

 

その母が????

 

なぜわざわざ私がくるときに限って

 

姉を誘うのか????🙄🙄🙄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもじゃないけど

理解できなかったので母に聞いたんですよね。

 

なんで私が姉に会いたくないと

   言っているのにわざわざ誘うの?

 

って。

 

 

すると母からは

 

Mは私が散々E氏の話(愚痴)を言っても

    理解(共感)してくれなかったでしょう?

    私もあのとき嫌な思いをした。

    だからあんたもこれでわかるでしょう?

 

と言ってきたのです。。

 

 

 

私は母がいくら姉をひどく言おうと

なにしようと

共感をしなかったわけですよ。

 

それはもちろん母を苦しめたくて

母にいじわるをしたくて

そうしてたわけじゃありません。

 

私にとってたった一人のお姉ちゃんを

ひたすら悪く言っている母が嫌だったし

 

だから常に聞き流していたのですが

 

母にとってはそれがものすごく嫌だったようで

同じ思いをさせたかったとのこと。。

 

 

うーーーーん。

小学生かい!!!!!!

 

 

 

わざわざそんな計画的に私に

嫌な思いをさせようと

考えてた母にゾッとしましたね。

 

今思い出すと笑えますがw

 

私は習いましたよ、

自分がされて嫌なことは

人にしてはいけないって。

 

それは大人になってからも変わりませんよ。

 

母はストレスが溜まって

脳出血という病気になったそうですが

 

ストレスの原因を作り続けてきたのは

他でもない自分自身なのではないかと

思います。

 

私はなるべく人に怨まれぬように

 

楽しく笑って

 

生きていきたいなと思います。

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます🙇✨✨

 

 

ランキングに参加しています!

応援よろしくお願いします😊👏✨

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村