毒親持ちだけど毒親になりたくない

二人の子をもつかあちゃんです。いわゆる毒親と言われる母親を持ってることに最近気づきました。毒親生まれ毒親育ち、そんな私の過去の話、現在の話を書いていきます。毒親もちだけど前向きに楽しくいきてますよーー!

毒親の独裁育児

f:id:okamamablog:20180920001817j:image

スポンサーリンク

U-NEXT

 

こんにちわ!

 

毒親うまれ毒親そだち

次女のM氏です😊🤟

 

15歳で子どもを授かり

4人の子を産んだ母の話

 

 

今日はわたくしの3個下の弟の話も

まじえて書こうかなと思います。

 

うちの母は完全に私たち家族の政権を握り

独裁育児をしておりましたw

 

私はわりと独裁育児に反発していたので

やりたいことはやってきたし

言いたいことは言ってきました。

 

しかし私の3個下の弟

(ここからはL氏と呼びます。)

 

とにかく母に言われないとできない

 

決められない

 

やりたいことをはっきり言えない

 

自分の病気ですら

辛いということを言えなかった。

 

3年前に遡りますが

L氏は小学生高学年くらいから

 

ずーっとぽっちゃりよりも少しおデブ

体型を維持してまいりました。

 

しかし3年前に急激に痩せ始めたのです!

 

もともと時間は守るタイプだし

高校も3年間、無遅刻無欠席で

皆勤賞をもらっているくらいでした。

 

しかしそんなL氏、急に家業の手伝いの遅刻や

学校への休みや遅刻が増えていきました。

 

ずーっとおでぶ体型を維持していたL氏

急な見た目の変化でしたが

 

季節も夏だったので

 

「痩せたね〜!よかったね〜!!笑」

 

なんて声をかけられていましたw

病気とも知らず😱😱

 

私はすでに実家を出ていたので

L氏にあったのは久々でした。

 

そのときのあまりの痩せっぷりに

びっくりして😱😱😱😱

 

そしてなんだか目が飛び出てるような

気がして。。

 

バセドゥ病なのでは??

 

と思ったのです。

 

そして病院に行くと…

 

私の勘があたり!!!!!

 

やはりバセドゥ病にかかっていました。

 

母の話に戻りますが、

 

今までの記事を読んでいただいて

お分かりかと思いますが

 

本当に本当に

 

自由奔放

 

だけども子どものことなどは

自分の思い通りにいかないと

キレる😱😱😱😱😱😱😱😱

 

もちろん常に監視。

という感じでしたので

 

放任主義の家庭にはほど遠かったのです。

 

そんなわけで小さいときから

怒鳴られているL氏もまた

母にはなにも言えないわけです。

 

高校卒業間近

 

やりたいこともありました。

相談された私は、やったらいいじゃん!

と言いましたが

 

母の一言でその夢も諦め

 

大学へ行くもサークル入っても

実家の手伝いがあり行けず

 

幽霊部員になり

友達もいないで大学生活を

過ごしています。

 

あれ?もう卒業してるよね?笑

と思いきや

 

1年目病気で学校に行けておらず

 

留年

 

2年目は自己管理不足のため

 

必須科目の単位がとれず

 

留年

 

本当にどうしようもないけど

なんとか卒業するため現在はがんばって

学校へ通っております。

 

母には何も言えないし

 

そして母の言うことはなんでも聞く

 

そしてそれが嬉しい母は

 

パンツや靴下までも現在

 

息子に買い与えています。

(多分自分で買ったことない)

 

うちの毒親たちは

L氏のことをダメ人間にしていっている

なんてことには気づいておりません。

 

そして今も一緒に住んでいるL氏本人もまた

気づいていません。

 

気づかないことが幸せなのか

 

本人たちがいいならいっか笑

 

というスタンスではいますが

 

姉としてはL氏の今後が

ものすごく心配で仕方ないのです。。😱

 

今日も読んでいただき

ありがとうございました🙇✨

 

ランキングに参加しています!

 

応援よろしくお願いします✨

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村