毒親持ちだけど毒親になりたくない

二人の子をもつかあちゃんです。いわゆる毒親と言われる母親を持ってることに最近気づきました。毒親生まれ毒親育ち、そんな私の過去の話、現在の話を書いていきます。毒親もちだけど前向きに楽しくいきてますよーー!

自覚のない毒親からの威圧的な言葉

こんばんわ!

毒親うまれ毒親そだち
次女のM氏です。

15歳で子どもを授かり
4人の子を産んだ母の話です。


私の母は次女M氏が中学3年生
そう受験シーズン真っ只中の時、第4子を
妊娠いたしました。


中学校に入ってから成績がビミョーだったM氏
(あひるちゃん【2】がいっぱいだったのね笑)

頭を抱えた母は姉を導てくれた某有名塾に
次女M氏をぶちこむことに!!!

この塾もともとはあひるがある人お断り~
という感じだったが

この時ばかりは真面目に頑張ってきた
姉E氏の後ろ盾もあり
無事に入校することができた。


大嫌いな勉強だったが良き先生たちのおかげで
そこそこに好きになり

そこそこに成績もあげることができました。



姉E氏とは4つ離れていたので、
E氏のときの担任たちが全てM氏の学年に。。。

まぁぁぁぁぁ比較されますよね(笑)
そこそこに反抗期を迎え
パッパラピーだったM氏は

先生にも母にもよく比較されていました。
(姉妹あるある)


そして姉と同じ塾に通わせ
M氏にお金をかけてきた母は

姉よりも下の高校に
私が行くことが許せなかったらしく

自分はのんきに娘の大事な時期に浮気して妊娠してるくせに


「おまえEよりも
下の学校に行ったらぶっ殺すからな」


と脅してきたのです。。。

もちろんまじトーンで。

そんな言葉で子どもを脅しますか?
威圧的になられたところでただ怖いだけでした

でもやらなければやばい
母は言ったことは絶対やってくる。

という恐怖心が先だったので
そこから必死に頑張りました。

今思えばたしかにお金を払ってくれたのは
親だけど、それをやってやってんだからやれ!

というのは完全に親のエゴだな〜と

思いますね。
うちの母は懲りずに今もやってますけど。







そもそも母は太っていたので

だーーーれもぜんぜん

妊娠しているなんて思いもしなかった😱


自分の親が父以外の人と
不倫して子ども作ってるなんて
思いませんよね?



もしかして~と思っていたものの
それとは全然関係なしに

学校の課題で人体の博物館へ行き
そこで気になったことの一つを
記事にしなさい!

という課題で
子どもが大好きなM氏は


【赤ちゃんができるまで】


という題材で課題を完成させました。


三者面談の日それを見た母は
私が気づいているのでは....??

と思ったらしく
帰りの車でカミングアウトしてきたのです。


「実はね、、妊娠してるのよ。」


と。。。。


さすがにもう中3でしたから
それが父の子ではないということが
すぐわかりましたし、

それと同時に誰の子かもわかってしまったので
赤ちゃんをつくる方法を知っていた
中3女子としてはかなり複雑な気持ちになり。

よく分からなくて車の中で二人
涙を流したことを覚えています。

あとふと頭をよぎったのが


あーーーー
離婚するんだなーーーー。


ということでした。


やはり自分の両親ですもの。
なんだかんだ仲はいいんじゃないかな
と思ったりはしてたんですよね。

というかそうだと信じたかったのかも。

それが現実になって

受験も控えてて

なんだか色々パニックになりました。




この時期はかなりドロドロの感情が
常に押し寄せてきて

学校へ行ってもずっと授業に出れず

カウンセラーの先生に話を聞いてもらったり

急に吐き気を催したりすることもありました。


年齢関係なしに
急なストレスは身体に
異変を与えてくるんですね。


このときは本当に辛かった。

でも家ではまだ小6の弟もいる。
きっと私よりも辛いだろう
父もいる。
母の妊娠を誰よりも重く受け止めていた
姉もいたので

家では本当にしっかりしなきゃ!!と
思っていました。

その反動で学校へいくと気が抜けたのか
よく異変があったのかもしれません。



夫婦だって他人です。
合う合わないあります。
でもあなたが選んだ人ですよね。
あなたが産んだ子どもですよね。

離婚したっていいんです。
それは仕方のないことです。
ただせめて
お子さんがいるご家庭であれば
気遣ってあげてください。

たしかにそれはあなたの人生ですから、
自分らしく生きてください!
どうぞご自由に!!


と言いたいところですが、

大人みたいに簡単に切り替えできないですよ
子どもたちは。
気丈に振る舞って、
心配かけないようにしてる子がたくさん
いると思います。

それを分かっているか分かっていないかでは
全然違います。

ぜひそのような夫婦関係になってしまった
場合には

お子さんがいる方には

知っておいてもらえたらなと思います。


今日も読んでくださり
ありがとうございました🙇

ランキングに参加しています!
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村